FC2ブログ

江戸時代の三大改革

ある中学3年生の社会では歴史を復習しています。
江戸時代の三大改革は順番、指導者、内容をきちんと押さえておきましょう。

これだけは覚えておきたい必須ポイントをまとめます。

①享保の改革
 → 徳川吉宗(八代将軍)が指導
 → 目安箱の設置、公事方御定書の制定

②寛政の改革
 → 松平定信(老中)が指導
 → 倹約令、朱子学を正学とする(他の学問は異学として禁止)

③天保の改革
 → 水野忠邦(老中)が指導
 → 株仲間の解散、出稼ぎ農民を故郷へ帰らせる

これらに加え、田沼意次(老中)による政治(株仲間の奨励、
長崎貿易の活発化)が①と②の間に入ります。

実際の問題では「上げ米」について触れてくるものがあったので、
余力があれば上記以外の政策内容についても勉強しておきましょう。

徳川将軍も全員を覚える必要はありませんが、初代・三代・五代・八代・
十五代は、名前&何をしたのかを言えるようにしておくといいですね。
プロフィール

hatayajuku

Author:hatayajuku

【玉造校】
 〒311-3501
 行方市芹沢819〔地図

【小川校】
 〒311-3426
 小美玉市下馬場528-1〔地図

カテゴリ
最新記事
QRコード
QR